MINIのこと

"ミニクロスオーバー "を徹底解剖!内外装のデザインはどんな感じ?我が家のオプションの総額は◯◯万オーバー!?

投稿日:2018年4月13日 更新日:

 

先日、我が家のキャンプの相棒としてやってきたミニクロスオーバー君。

R60からF60へとフルモデルチェンジしてから1年ちょっとなので、街で見かけるのはまだまだR60の方が多い気がします。

と言うことは、これからF60を買おうか迷っている人もおられるかと思いますので、今回はミニクロスオーバーF60を(素人目線で)徹底解剖してみます!

ボディカラー

《オプション1》 ミッドナイト・ブラック・メタリック (76,000円)

ここは迷わず決めた部分でした。MINIといえばポップでカラフルなボディ色だったり、ルーフカラーを変えてツートンにしたりして遊ぶ印象が強いと思いますが、敢えて真っ黒にしてミニクロスオーバーの力強い印象をより高めてみました。

汚れが目立つというデメリットはありますが、愛車の為なので手間を厭わず洗車したいと思います。

MNIが値引きがしないのは有名な話ですが、その代わりにサービスしていただいた「Wガラスコーティング」というディーラーオプションが施されています。

ヘッドライト

ここから全グレード共通することに関しては、「共通部分」としてご紹介していきます。

共通部分

ヘッドライトのデザインは、クロスオーバー以外の車種は丸いデザインになっていますが、力強い印象に仕上げる為かクロスオーバーだけは楕円と四角形の間の様な形で、やや外側が吊り上がっています。

ちなみにこちらは旧クロスオーバーのR60のヘッドライト。


出典:iR

現行のF60よりも更に吊り上がっているのが分かりますでしょうか。これによってよりヤンチャなイメージがあるのがR60の良さだと思います。

新型のクラブマンF54と共にラグジュアリー路線へ舵を切ったクロスオーバーF60に関しては、落ち着いた大人な雰囲気になるように吊り上げを少し下げたのかもしれませんね。

《オプション2》アダプティブLEDヘッドライト&LEDフォグライト(143,000円)

標準装備のハロゲンライトもクラシックな雰囲気が似合うMINIには良いかもしれませんが、やはりLEDライトの明るさは夜間走行の視認性が格段に上がるのと、単純に白い輝きがスタイリッシュでカッコいいです。

しかも「アダプティブ」ということで走りに合わせて自動で向きを調整してくれるという優れもの。その辺はこちらの動画が分かりやすそうです。(BMWの動画ですが、親会社なので多分同じ仕様かと。笑)

さらに!最近流行りのデイライトまで!(写真どと分かりづらくてすみません。)

ヘッドライトを囲むようにリング状に点灯します。

昼間にデイライトが付いている車とすれ違う時につい目で追ってしまうのは私だけでしょうか。笑

無くてもいい機能かもしれませんが、車の存在感をアップさせてくれるので私はとても好きです。

こちらは車内のスイッチで消すこともできます。

サイドミラー

共通部分

サイドミラーは、丸いデザインでMINIならではの可愛らしさがあります。また、BMW系特有の回転式の格納方法を採用しています。

そしてロックを解除すると自動的にミラーが開いてくれるようになっていて、運転席側にはこのような演出が!

足元をMINIのブランドロゴマークのライトで照らして出迎えてくれます。こちらはクロスオーバー全車標準装備なのですが、こう言った遊び心を忘れないのがMINIの粋なところ。

夜間にロックを解除するのが楽しみになってしまいます。

ホイール

《オプション3》19インチ アロイ・ホイール MINI Yours マスターピース (216,000円)

ガンメタ色のホイールが渋カッコいいですよね。

ホイールは全5種類から選べるのですが、こちらはその中で最も値段の高いMINI Yoursマスターピースというホイールです。標準装備のホイールは17インチですので、2インチアップしています。

MINI YOURS. それは、デザイン、製法、素材など、すべてに妥協を許さないこだわりが息づく、極めてエクスクルーシブな装備の数々。

引用:MINI Yours公式

そして、こちらのホイールにすることでタイヤは自動的にピレリのランフラットタイヤが装備されます。

ルーフレール

共通部分

こちらはキャンプなどされる人にとってはあると便利ですよね!ミニクロスオーバーは標準装備してくれているので助かります。

旧モデルのR60よりも太くてしっかりしたデザインになったみたいです。

我が家は下の子がこれから産まれる予定なので、その子が大きくなって後部座席に荷物が置けなくなったらここにルーフボックスを付けようと考えています。

その他エクステリア

《オプション4》クローム・ライン・エクステリア (24,000円)

こちらのオプションをつけると、クーパーDクロスオーバーの場合は、以下の4点がシルバーのクローム仕様になります。

1.フロントグリル

2.フォグランプ周囲

3.サイドスカットル

4.リアのナンバープレート上部

よりアウトドア感の出るオプション、ALL4スタイリングの場合は、フォグランプの長方形部分全体がクロームになるのですが、それがあまり好きではなかったので、ALL4スタイリングはやめました。

エクステリアについてはこの辺で。

ここからはインテリアについて書いてききます。

ダッシュボード

《オプション5》MINI Yours インテリア・スタイル  ピアノ・ブラック・イルミネーテッド (34,000円)

こちらのシマシマの部分がそれです。このオプションに関しては特別付けたかったわけではなかったのですが、あとからご紹介するMINI Yours パッケージというものに含まれていたので付けました。

「イルミネーテッド」ということで光ります。

しかも連動してドアレバーと、ドアポケット部分も。笑

このドアレバーとドアポケットのイルミネーションは標準装備となっていて、ダッシュボード部分はオプションを付けた場合のみ光ります。

色は多分10色ぐらいから選べて、全ての色がグラデーションで変わっていくモードにも出来ます。

どうなんでしょう。ちょっと「ギラついてんなー」と思わなくもないです。笑

私は今のところ水色に設定してみています。ちなみに色の設定はこちらの右から2番目のトグルスイッチで切り替え出来ます。

ナビ

共通部分

ミニクロスオーバーは8.8インチのワイドディスプレイのナビが全モデル標準装備になっています。

私は、この円の中にナビが収まったデザインに惚れたのも、ミニクロスオーバーに決めた一つの理由となりました。

操作はタッチパネルでも出来ますし、シフトレバー手前のこちらのダイヤル式のボタンでも出来ます。

ボタンの外側をクルクル回したり、上下左右に傾けたりして操作するのですが、運転中はこちらのボタンの方が操作しやすいです。(左側のボタンはサイドブレーキで、電子制御になっています)

また、こんなところにも遊び心を忘れてません。

マップ画面での現在地を表す車のデザインがちゃんとMINIになっています。ちょっとしたことですが、MINI好きには嬉しい仕掛けですよね。

私はディーラーオプションでテレビも観れるようにしてもらいました。付けたい場合は各ディーラーに尋ねてみて下さい。

ステアリング

《オプション6》MINI Yours スポーツ・レザー・ステアリング (22,000円)

このステアリングはかなり気に入っています。

非常に柔らかいナッパ・レザーが手縫いのステッチによってあしらわれていて、見た目のカッコ良さはもちろんですが、握った時の手触りがとても良く、滑ったりもしずらいからです。

運転中にずっと触れている部分なので、ミニクロスオーバーを検討中の方には是非オススメしたいです。

あと、このオプションのステアリングにのみ付けられている白黒のユニオンジャックのバッジも渋くて好きです。

標準装備でも付いているボタンでは、

  • 音量の調整
  • 選局
  • 電話に出る
  • アクティブクルーズコントロールの設定

が出来るようになっています。

今回のミニクロスオーバーにはクーパーD以上のモデルはアクティブクルーズコントロールが標準装備になっているんです。

「アクティブ」ということで前車の速度や車間距離を測りながら、自動で自車の速度をコントロールしてくれます。

つまり前車が信号などで止まれば一緒に止まり、動き出せば自車も動くということです。(確か3秒以上停車した場合は、もう一度ボタンを押さなければ発進しません。)

メインで使うのは高速道路運転時になりそうですが、かなり役立ってくれそうです。

シート

《オプション7》レザー クロス・パンチカーボン・ブラック (413,000円)

今回こだわってオーダーしたかったので、憧れのレザーシートは外せませんでした。

ミニクロスオーバーに付けられるフルレザーシートは3種類から選べて、ベージュのシートもクラシカルで格好いいのですが、子供が小さいいので、汚れが目立つのは嫌なので却下。

で、もう一つと最後まで悩みました。それがこちら。


出典:MINI COOPER Sketch

MINI Yours レザー ラウンジ カーボン・ブラック (461,000円)というオプションで、革の質感や縁のレース部分、座面と背面のストライプのステッチがカッコ良くて惹かれました。

しかし、ヘッドレストの裏のユニオンジャックがどうしても気に入りませんでした。泣

英国生まれのブランドなのでユニオンジャックがあしらわれていて良いとは思うのですが、このレザーシートの大きなユニオンジャックに関しては、見れば見るほど好きになれなかったのです…。

実物を見ればまた印象も違ったかも知れませんが、一番高価なオプションなので冒険は出来ずに、シンプルなデザインの上記のレザーシートに至りました。

しかしこちらもとても良い仕上がりで、さり気無いスエードの切り替えがポイントになっています。

また、シートポジションは電動アジャストで細かい調査が可能です。

SETと1と2というボタンはメモリー機能なので、気に入ったポジションを記憶させておけば、こちらのボタン一つで自動的に自分のポジションに合わせてくれます。

奥さんも一緒乗る人などにはとても重宝する機能ですよね。

あとシートヒーターも付いているので、冷え込む日でも快適にドライブ出来ます。

その他インテリア

《オプション8》カラーライン  ブリティッシュ・オーク (15,000円)

こちらのオプションもとても気に入っています。

こちらをつけることで上の写真のようにドアの内側にベージュのレザーで切り替えが入ります。後部のドア内側にも。

後は先程から写真に写り込んでいましたが、ダッシュボードの下部にも入ります。

何も付けないとここは黒になるのですが、「ボディも黒で中も真っ黒だとスポーティになり過ぎる」という奥さんの意見を元にベージュにしてみました。

これによって少しMINIのトラディショナルな雰囲気も残せたかな?と勝手に思っています。

ここは好みが分かれるところですが、私的には元々ベージュ×ブラックの組み合わせは洋服にしても好きなのもあり、とても満足しています。

《オプション9》ピクニックベンチ (16,000円)

こちらは頻繁に使うか分かりませんが、オートキャンプの時など車がすぐ傍に停められる時に使えるかな〜と思い付けました。

しっかりとした分厚いクッションが入っているので、座り心地は良好ですよ。

その他のオプション

MINI PEPPERパッケージ (198,000円)

こちらは以下のものが全て含まれたパッケージです。

  1. オートマチック・テールゲート・オペレーション
  2. リアPDC
  3. リアビューカメラ
  4. MINIエキサイトメント・パッケージ
  5. ITSスポット対応ETC車載器システム

1は最近国産車でもよく見る、リアバンパーの下に足をスッと出し入れすると、リアゲートが自動で開いてくれるというものです。

写真のように両手が塞がっている時にはとても役立つ機能です。しかも閉じる時も足で出来ます。

2、3は駐車時にナビ画面に後方の映像を映し出してアシストをしてくれるアレです。「これは標準装備じゃないのか」と思いました。笑

ネットを見ていたら縦列駐車に関してはハンドルを自動操縦してくれるみたいなのですが、これは今度ディーラーの人に確認してみます。

4はナビの周りのLEDリングがエンジンの回転数や、音量調節、駐車時の警告時などに連動して光るというものです。こちらの動画の3分15秒ぐらいからが分かりやすいと思います。

私はエンジンがかかる時のこちらの演出が好きです。(これは標準装備かも?)

5はルームミラーの裏側にETCが内蔵されるもので、ITSとはより便利なナビゲーション機能でドライブをサポートしてくれるものみたいです。

MINI Yoursパッケージについて

カタログもこのように別で用意されていて、分厚い表紙と裏表紙に入れ物までついてかなり気合が入っています。笑

先ほど少し触れましたが、要するにより「上質な素材とデザインのオプション」ということです。

例えば「ホイールだけ」とか個々にオーダーすることも可能ですが、全てひっくるめたのがMINI Yoursパッケージということです。

その内容がこちら。

  • 19インチ アロイホイール MINI Yours マスターピース(216,000円)
  • ランフラットタイヤ(ホイール代金に込)
  • MINI Yours スポーツレザーステアリング(22,000円)
  • 電動フロントシート(シート代金に込)
  • シートヒーター(シート代金に込)
  • MINI Yours インテリアスタイル イルミネーテッド(34,000円)
  • レザーシートを3種より選択(私の場合 413,000円)

以上でクーパーDの場合は619,000円となりました。金額に関しては、シートをどれを選ぶのかと、ベースとなるグレードがクーパーD ALL4、クーパーSD ALL4になると変わってきます。(グレードが上がると金額は下がります。)

ちなみに単品で上記をオーダーすると、685,000円となるので、パッケージでオーダーすれば66,000円お得になる計算です。

あとこのパッケージをつけることで、後部ドアの窓の横にこちらのMINI Yoursバッジが付きます。

ここです。

私がオーダーしたオプションまとめ

MINI Yours PKG 619,000円
MINI PEPPER PKG 198,000円
LEDライト 143,000円
ボディカラー 76,000円
クロームライン 24,000円
ピクニックベンチ 16,000円
カラーライン 15,000円
総額 1,091,000円

ぐぬぬ・・・。総額で軽自動車が買えてしまいますね・・・。(仕事頑張ります。笑)

しかし初めての新車購入でとにかくこだわりたかったので、全く後悔はありません。むしろこの世に一台の(多分)クロスオーバーに仕上がって、大変満足しています。

次の休みはこの相棒と家族で初キャンプへ出撃してきます♪

それでは、長い文を読んでいただいてありがとうございます。

この記事がミニクロスオーバーの購入を検討されている方に、少しでも参考になれば幸いです。

 

ミニクロスオーバーのグレードなどの基本情報はこちらをご覧ください。

我が家がミニクロスオーバーに決めた理由はこちら。







-MINIのこと
-, ,

Copyright© MINI Camper's Life , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.