キャンプのこと

洗練されたプロダクトが魅力的な"wanderout(ワンダラウト)"が気になり過ぎる

投稿日:

人気ガレージブランドが席巻している昨今のキャンプシーンに、彗星の如く現れたプロジェクトwonderout(ワンダラウト)

11月21日にはプロジェクトの第一弾として、オンラインショップがスタートしました。

ミニマルなデザインが好きなキャンパーさんにとっては大注目の同プロジェクトを今回は紹介したいと思います。

wonderout(ワンダラウト)とは

pic by wonderout

端的に言うと、キャンプ好きのデザイナーさん2人とムラカミカイエさんと言うデザイナーさんの3人で立ち上げたプロジェクト名のようです。

公式オンラインショップには以下の様に記されています。

都市と自然を行き来する暮らしのために
機能的で洗練されたプロダクトを厳選して紹介しています。

この言葉通り、2020年11月21日からスタートしたオンラインショップでは、オリジナルの製品と既製品を掛け合わせたセレクトで、非常に洗練されたプロダクトが並んでいます。

https://www.wanderout.jp

オンラインショップのハイセンスなビジュアルを一目見て、私個人は「これだ」とずっと探していたものにやっと出会えた感覚になりました。

そんな魅力的なデザインが出来る3名とはどの様な方々なのか、今分かる範囲で紹介します。

(インスタアカウント名でご紹介します。リンクからプロフィールに飛べます)

@hikw__ さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiro(@hikw__)がシェアした投稿

まずは本業はデザイナーさんという、このお方。

デザインに精通されているだけあって、一つ一つのモノ選びへの拘りが尋常ではないです。

こちらの tarp to  tarpさんの動画を見ていただければ伝わるかと思います。

個人的に印象だったのが収納ボックスの話。「バラバラに買ったギアをまとめる為にボックスを選ぶのではなく、初めからボックスに入るギアだけを選んでいく。」これ目からウロコでした。

ギアに何だかまとまりが無かったり、無駄にギアが増え過ぎたりしている人はこのお方を参考にすると良いと思います。

@10pp_com さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

10pp(@10pp_com)がシェアした投稿

お次はこの方。

フォローしたのが最近の為、詳しいことは分かっていなくて申し訳ないのですが、この方もデザイナーさんのようです。

インスタのフィードを見ていただくと、雰囲気のある洗練された写真に魅了されます。

印象的なのがいつもつけてらっしゃる3つのハッシュタグ。#less is more #less but better #より少なくしかしより良く

less is moreは私も好きな言葉ですが、less but betterはこの方のインスタで知りました。

『より少なく、しかしより良く』

とても良い言葉ですね。この言葉が体現されているのが正に今回のwonderoutのプロダクトの様に思います。

@kaie_murakami さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaie Murakami(@kaie_murakami)がシェアした投稿

最後はこの方。

失礼ながら、今まで存じ上げてはいなかったのですが、調べてみたらめちゃくちゃすごいデザイナーさんです。汗

ファッションブランド・イッセイミヤケの三宅一生氏に師事を受け、後にブランディング会社SHIMONを設立。ルイヴィトン、メルセデスベンツ、三越伊勢丹など名だたる企業や、今話題のファッションブランド、コスメブランドのブランディングを担当されています。

最近ではGINZA SIXのアプリのデザインもされているようです。

兎に角、デザインをされている方ならきっと知らない人はいないであろう、超一流の大御所デザイナーさんであり、その様なとてつも無い方が関わっているのがwonderoutなのです。

まとめ

今回は、今後大注目のプロジェクトwonderoutのご紹介でした。

キャンプと言えば無骨、ミリタリー、男前、そんな既存の概念に一石を投じたプロジェクトが次はどの様なイノベーションを起こしてくれるのか。全くもって目が離せそうにありません。

私個人の話ですが、2020年はゴチャゴチャとギアを並べるキャンプに憧れて重量級キャンパーへの道まっしぐらでしたが、やるは難しで毎度重いものを運んだり、沢山ギアを出しては仕舞うのが面倒くさくなってきていました。

そんな折にこのwonderoutに出会い、本当に必要で機能的なギアだけを突き詰めて選べば、自ずと自分にフィットしたサイトが出来上がるのではないかと思うようになりました。

ということで、2021年は『より少なく、しかしより良く』そんなギア選びとキャンプスタイルを目指していこうと思っています。

それではまた。

 







-キャンプのこと

Copyright© MINI Camper's Life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.